Udemy の Webスクレイピングコースを 90%OFF で学べます!! >> クーポンは10/27(金)まで

【python】pandasライブラリのインストール方法

この記事ではpandasライブラリのインストール方法を具体的に解説します。

サンプルコードをコピペしながらサクサク処理を試せますので、 ぜひ活用してみてください。


目次

pipを使ったインストール

pandasライブラリのインストール方法はとても簡単です。

ターミナル(mac)もしくはコマンドプロンプト(Windows)で下記を実行するだけです。

pip install pandas

最終行に「Successfully installed 〜〜〜」と表示されていればインストール成功です。

pandasライブラリのインストール公式ドキュメントはこちらです。


pandasライブラリのバージョン確認

インストールしたpandasライブラリのバージョンを確認するには

ターミナル(mac)もしくはコマンドプロンプト(Windows)で以下を実行します。

pip show pandas

上図のように「Version: 1.3.4」とバージョンを確認することができます。


pandasライブラリのアンインストール

もし実行環境にpandasライブラリが不要となった場合は、以下でアンインストールできます。

pip uninstall pandas

左下図のように「本当にアンインストールして良いですか?」と確認されますので、「y」を入力して「Enterキー」を押します。

最終行に「Successfully uninstalled 〜〜〜」と表示されていればアンインストールは完了です。


まとめ

今回はpythonのpandasライブラリのインストール方法を解説しました。

pandasライブラリの使い方をまとめた記事がありますので、ぜひ活用してみてください。

よかったらシェアしてね!
目次